WiFi端末通販契約店を比較してお得を紹介!

[ポケットWiFiを安く/WiMAXを安く 販売店を比較してお得に紹介するサイト]

Wi-Fiモバイルルータ(端末)の特徴

モバイルWi-Fiルーターは、無線で室内外でインターネットが使える機器のことです

モバイルWi-Fiルーターが基地局から電波を受信して、モバイルWi-Fiルーターと繋いでいるWi-Fi対応機器などでインターネットに接続できる機器のことです。

1台で10台以上のWi-Fi対応機器と接続ができますので、ご自宅だけではなく外出先や旅行先でも大活躍

新生活のネット環境に

新生活のネット環境に
ポケットWiFiなら引っ越し先でもすぐにインターネット接続できます。

旅行・出張・外出に

旅行・出張・外出に
家の中も外も関係なく、いつでもどこでもインターネットが使えます。

パケット料金節約に

パケット料金節約に
携帯電話のパケット定額の料金をまるっと節約できます。

あまり機械は得意ではないですがモバイルWi-Fiルーターを使うのって簡単?

シンプルでわかりやすい設定だけでご利用いただけます。
ルーターの電源を入れて、スマートフォン、ノートパソコン、タブレット、ゲーム機等でパスワードを入力すれば接続完了です。

モバイルWi-Fiルーターはどこを見て選べばいいの?

モバイルWi-Fiルーターキャリアを選ぶには、「速さとエリア」「速度や制限」のポイントを押えて選びましょう。

家や外出先などインターネットを利用する場所で電波が入るかどうか確認しましょう。各事業者のサービス提供エリア確認が出来ます。

WiMAX

WiMAXはWiMAX 2+とWiMAXのエリアが利用でます。一部端末ではau 4G LTEとの電波も利用できます。
エリア確認で自分に一番合うエリアを把握すればより便利になることもあります。
WiMAXのサービス提供エリアを確認する
auのサービス提供エリアを確認する

Y!mobile(ワイモバイル)

4Gエリア拡大で、人口カバー率99%以上!全国で幅広くご利用可能。
Y!mobile(ワイモバイル)のサービス提供エリアを確認する

Xi(クロッシィ)docomo

docomoは自社のサービスエリアである、Xi(クロッシィ)とFOMAのエリアが利用できます。
docomoのサービス提供エリアを確認する

速度や制限を確認

頻繁に動画やデータのアップロード等を行うは要チェック
下り:ダウンロード速度、例:表示速度の速さです。数が大きいほど早いです。
上り:アップロード速度、例:データの発信速度です。数が大きいほど早いです。

WiMAX

下り最大速度 708Mbps
上り最大速度 50Mbps
速度制限時 128Kbps

Y!mobile(ワイモバイル)

下り最大速度 612Mbps
上り最大速度 37.5Mbps
速度制限時 128Kbps

Xi(クロッシィ)docomo

下り最大速度 150Mbps
上り最大速度 150Mbps
速度制限時 128Kbps

モバイルWi-Fiルーターの端末を選ぶポイント

モバイルWi-Fiルーター端末を選ぶポイントは「バッテリー駆動時間」「機能」「サイズ/重量」」です。

バッテリー駆動時間

最近の端末はどれもバッテリー駆動時間が長くなってきていますが、会社や学校等で充電する環境が無い方はなるべくバッテリー駆動時間が長いものがオススメです。

機能

ワンセグ付き、専用アプリとリンクする等

サイズ/重量

モバイルWi-Fiルーターの小型で通常のスマホより軽いですが軽さは正義です。

Wi-Fiモバイルルータの特徴

下り最大708Mbps 上り50Mbps対応で動画もネットも楽しめます。

下り最大708Mbps 上り50Mbps対応で動画もネットも楽しめます。

バッテリー内臓なので、約6~20時間の連続接続が可能です。

バッテリー内臓なので、約6~20時間の連続接続が可能です。

設定は、接続機器(スマホ・ゲーム機)で接続先を選び、端末裏等に書かれているパスワードを入力すれば完了

設定は、接続機器(スマホ・ゲーム機)で接続先を選び、端末裏等に書かれているパスワードを入力すれば完了

工事やプロバイダ契約が不要で、すぐに使えます。

工事やプロバイダ契約が不要で、すぐに使えます。

最大15台まで同時につながる、配線もないので家中どこでも使える!

最大15台まで同時につながる、配線もないので家中どこでも使える!

エリア充実、全国人口カバー率90%超

エリア充実、全国人口カバー率90%超